雑草の萌芽

「遊戯王ニュース」「たみはみた」の中の人のブログです。
自分で書いた読み物の公開場所として利用しています。
左メニューの興味のあるカテゴリ(説明)からどうぞ。

クリフォートで学ぶ遊戯王の基本的なプレイング

この記事は遊戯王のルールは一通り覚えたのはいいけれど、どのようにカードを使っていけばいいのか分からない初心者、もっと強いデッキを作ってみたいけど、どんな考えをデッキに反映したらいいのかよく分からないような中級者を対象として書かれたものです。自称上級者の方はこういう考え方もあるのかという程度に流し読みされることをおすすめします。タイトルには「クリフォートで学ぶ」とありますが、クリフォートは例として挙げているだけであって、デッキの動かし方の解説ではありませんので注意して下さい。

一般的にプレイングと称される実際のデュエル中のカードの使い方の一部分を解説した記事は本当に少ないです。それはひとえにプレイングに100%の正解は存在しないことと、状況によってとるべき行動が変わってくるので、それを抽象的な形にして文字にすることが大変だからだと思います。そのため定石として広く知られていることも、文字としてはなかなか見つからず自分で発見していかなければならない状態になっています。さすがにこの状況はまずいだろうと思い筆を執りました。この記事に書かれている内容は全て私の考えによるものであって、これが全て正しいことだとは到底思っていませんし、読者の方にもそう思ってもらいたくありません。あくまでも一個人の意見であることは常に頭の片隅に入れておいて下さい。
続きを読む>>
遊戯王 > 読み物 | comments (1) | trackbacks (1) | このエントリーを含むはてなブックマーク

【光天使シャムバーン】

以前公開したテラナイト入門で"サテラナイト最高のカード"と断言し、これをメインとしたデッキが組めるといった手前、《星因士 シャム》をメインとしたデッキを作って公開せねばなるまい。シャムの召喚しただけで相手のライフを1000削る効果ははっきりいって強い。しかし、あまりにも地味である。その効果をどうやって勝ちに結びつけていくのかがデッキビルダーの腕の見せ所であり、楽しいところである。今回はシャムを使った【ビートバーン】という種類のデッキにしてみた。
続きを読む>>
遊戯王 > デッキ | comments (0) | trackbacks (1) | このエントリーを含むはてなブックマーク

テラナイト入門

THE DUELIST ADVENT で登場し、環境トップも狙えるのではとの事前予想もあったものの、同時にシャドールという一段階から二段階上のデッキパワーを持ったテーマが全部かっさらって行ってしまい、実力・注目度ともに次点扱いになってしまったテラナイト。さらにシャドールがエクストラデッキを使う昨今のデッキをあざ笑うかのような《影依融合》というチート融合カードを持っているため、ランク4エクシーズ特化のテラナイトは肩身の狭い思いを強いられている。デッキの構造的な問題故にこの絶望的な相性差を覆すのは容易ではない。《影依融合》が禁止にでもならない限りシャドールの次というのは変わらないと思うが、逆に言えば環境第二位は十分狙えるだろう。

この記事は遊戯王カードWikiの【テラナイト】のページのような基本的なことを網羅したものでもないし、同じことをしても意味がない。【テラナイト】をひっさげてCSに初参戦し、2敗2分けの成績を持って帰ってきたモブの妄言である。ここに書かれていることが全て正しいという保証はないし、むしろこいつ何言ってんのと心の中でツッコミを入れながら読むものである。自分としてはこのような記事を読む時間があったらテラナイトの実戦経験を積むべきだと思う。すでにここまで読んでしまった時点で時間を捨てたようなものであるが。

(遊戯王をある程度知っている人向けに書き始めた記事でしたが、最後は【テラナイト】を最初のデッキにしてこれから遊戯王を始める人へ向けた記事になってしまいました。そのため、色々と整合性がとれないような箇所も出てきてしまいました。あらかじめご了承下さい。)
続きを読む>>
遊戯王 > 読み物 | comments (1) | trackbacks (1) | このエントリーを含むはてなブックマーク

ミラフォヒツジ

ミラフォと羊を3枚ずつ使いたくて作ったデッキ。
アタッカーとして使える攻撃力を持つ幻獣機メガラプターが羊トークンを食べてアドバンテージを生み出す予定。
単純に強いトリオンをさらに有効活用するための地底のアラクネー。
そして無理矢理ねじ込んだ開闢。
パワーカードをかき集めたジャンクデッキだけど、うまく使えればそこそこ戦えるかも?
ちなみにサイドデッキは蛇足。
続きを読む>>
遊戯王 > デッキ | comments (0) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

カオスサクリ

スケープ・ゴートが制限解除ということで、これはもうサクリファイスの時代だろって感じです。開闢も引き続き使えますしね。2年前はシンクロモンスターとか一切スルーしてデッキを作りましたけど、今回はしっかりと勉強してエクストラデッキを使うデッキにしました。
続きを読む>>
遊戯王 > デッキ | comments (0) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

蟲惑魔デッキ

蟲惑魔達のイラストにホイホイされてデッキを作りました。正直まだ蟲惑魔というテーマでデッキを作るには専用カードが足りませんけど、そこはうまく落とし穴を仕掛ける狡猾なプレイングで補って下さい。
続きを読む>>
遊戯王 > デッキ | comments (0) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

開闢サクリファイス

9月から開闢が制限カードに復帰すると聞いて、自分の好きなサクリファイスと組み合わせたデッキです。エキストラデッキがないのは信念によって使わないから、というのは建前で、本音はどんなカードがあるのかよくわからないから。デッキの雰囲気が一昔のものになっているので、古参の方にはオススメします。ただし、勝てるかどうかは全く保証しませんのであしからず。
続きを読む>>
遊戯王 > デッキ | comments (0) | trackbacks (1) | このエントリーを含むはてなブックマーク

《名誉の御身》が《賛美されし天使》のように活躍できない5つの理由

シングルカードストラテジー:《名誉の御身》

中村修平氏が公式サイトで《名誉の御身/Divinity of Pride》《賛美されし天使/Exalted Angel》を比較してる記事を見た。どちらも同じようなサイズ、マナコスト、能力を持っているから比較対象にされたのだと思うが、私にはどう考えても《名誉の御身》が《賛美されし天使》のように活躍できるとは思えない。記事の最後に中村氏も活躍できないかもしれないと書いている。これからその理由を考えていく。
続きを読む>>
MTG > 読み物 | comments (0) | trackbacks (1) | このエントリーを含むはてなブックマーク

ニュースサイト始めました

はてなダイアリーでニュースサイト始めました。http://d.hatena.ne.jp/tami3/
個人的に興味を持ったニュース、コメントしたいニュース、ぜひとも紹介したいニュースをひと言コメントとともに紹介しています。
更新は毎日を目標とし簡単な日記も書いていますので、興味のある方はご購読ください。
日記 | comments (0) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

スタンダード8人構築に突撃しました

一応納得のいくまでデッキが仕上がったので、一没の記憶しかない8人構築に突撃。
使用したデッキはブロック構築の頃から使っている青白ブリンクデッキをスタンダード仕様にあわせたもの。
続きを読む>>
MTG > MO | comments (0) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク