雑草の萌芽

「遊戯王ニュース」「たみはみた」の中の人のブログです。
自分で書いた読み物の公開場所として利用しています。
左メニューの興味のあるカテゴリ(説明)からどうぞ。

3/18 ポニーランド深谷店大会レポ

19日の津田沼オーガでの大会に参加予定だったので、自分の体調の具合と大会で使用する予定のデッキを試すために、ポニーランド深谷店での公認大会に出場してきました。大会参加者は16名で、スイスドロー4回戦でした。

大会に参加するのは本当に久しぶりです。ずいぶん前にコナミカードゲームセンターでのトーナメントに参加したような気がするのですが、1コケだったような気がするのでレポを書いた記憶がありません。記録に残っているのは2004年5月9日でした。もう2年近くも前のことですね。そのとき使ったデッキは「使者サクリ」でした。時代の流れを感じますね。

Eternal Soldier Ver 0.2

モンスター(17枚)
氷帝メビウス×2枚
ホルスの黒炎竜LV6
賢者ケイローン×2枚
異次元の生還者×3枚
D.D.アサイラント
速攻の黒い(ブラック)忍者
魔導戦士 ブレイカー
異次元の女戦士
アマゾネスの射手(アーチャー)
ならず者傭兵部隊
異次元の偵察機×3枚

魔法(17枚)
グランドクロス
エネミーコントローラー
地砕き×3枚
シールドクラッシュ×2枚
強奪
増援×2枚
戦士の生還
押収
天使の施し
サイクロン
次元の裂け目×3枚

罠(6枚)
激流葬
死のデッキ破壊ウイルス
異次元からの帰還
マクロコスモス×3枚

サイドデッキ
賢者ケイローン
月読命(ツクヨミ)
黒蠍−罠はずしのクリフ
ミスティック・ソードマンLV2
ライトニング・ボルテックス
システム・ダウン×2枚
魂吸収×2枚
洗脳−ブレインコントロール×2枚
大嵐
魔法効果の矢
封魔の呪印×2枚

今回使用したデッキは《次元の裂け目》と《マクロコスモス》を使用したデッキです。このタイプのデッキは帝を入れて「次元帝」と呼ばれるタイプに仕上げるようにしてあるようです。このタイプはブン回れば非常に強いけど安定性に欠けるという評判だったので、あまり上級モンスターを入れずに「死なない生還者」を前面に押し出すタイプにしてみました。デッキ全体を戦士ベースにし、裂け目・コスモスが来ない場合でもある程度戦えるようにしたつもりです。

1回戦 ○○  戦士ベース(《アルティメット・インセクト LV5》入り)
2回戦 ○○  お触れ型リクルカオス(《サイレント・ソードマン LV5》入り)
3回戦 ○×× 地属性アンデット(《生者の書−禁断の呪術−》3枚)
4回戦 ×○○ ゾーク+デミス、月光挽歌さん

詳細なレポは割愛します。私が3回戦で負けた人が全勝優勝したので、その人だけに負けた私は準優勝でした。遊戯王のリアルの大会では2勝2敗の五分以上の成績を取ったことがなかったので、勝ち越せたことがとてもうれしかったです。

裂け目・コスモスが来れば、流行のガジェ、リクルカオス等には優位に戦えます。反面、来ない場合や即破壊された試合は厳しいことが多かったです。これら2枚に依存しているデッキなので、当然といえば当然ですが。

3回戦の3本目は生還者が強制転移でパクられて負けました。相手の場から生還者が除外されると、なぜかそのときのコントローラの所に復活するんですよね。相手はこのことを知らないようだったので、しっかりと説明しました。このおかげで、生還者が対処不能になって負けてしまいましたが、これは仕方ないことでしょう。

生還者が相手にパクられたときはどうしようかと事前に悩んだのですが、うまい対処法が考えつかなかったので放置していました。しかし、現実にデッキのこの欠陥で負けた以上何らかの対策はとるべきだと考えて、翌日の大会では《洗脳》を2枚メインに入れることにしました。パクられたらパクリ返して生け贄に捧げようという目論見です。

あと、印象に残ったのがガジェが一人もいなかった(と思う)ことでした。これがいわゆる地方メタというものですかね。《システム・ダウン》がどの程度ガジェに突き刺さるのか試してみたかったのですが。


私信>
月光挽歌さんへ。例のブツはしっかり手渡しておきました。
遊戯王 > 大会レポ | comments (1) | trackbacks (1) | このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

月光挽歌 | 2006/03/20 20:48
例のブツの件ありがとうございました!まさかあそこで会えるとは思ってませんでした^^;お疲れ様でした〜!

Comment Form

Trackbacks

3/19 津田沼オーガ大会レポ | 雑草の萌芽 | 2006/03/20 03:12
津田沼オーガ。どんなところか一度行ってみようかと思っていたショップでしたが、電車で2時間という地理的な要因もあり、今まで行けずじまいでした。しかし、今回のオフはオーガを中心に行われ、さらにすぎっちさ...