雑草の萌芽

「遊戯王ニュース」「たみはみた」の中の人のブログです。
自分で書いた読み物の公開場所として利用しています。
左メニューの興味のあるカテゴリ(説明)からどうぞ。

白ウィニータッチ青はいつも大好き

Saturday, September 3: 1:40 pm - Deep Hour of the White
Live Coverage of 2005 Japan Nationals

1マナクリーチャー16体に《深き刻の忍者/Ninja of the Deep Hours》とカウンターをタッチした白ウィニー。
忍者でドローしてもクリーチャーのサイズが小さいことはフォローできそうにないので、どうやって勝つのか実際にMOで使って試してみました。

結果は微妙。
カジュアルルームでも勝率は5割くらい。
大きなクリーチャーが出てくると、もうどうしようもありません。
《深き刻の忍者/Ninja of the Deep Hours》が場に出ても、相手がクリーチャーをコントロールしていればもう殴れません。
忍者は場に立っているだけのことが多かったです。

メインから《減衰のマトリックス/Damping Matrix》と《無効/Annul》、ブロッカーがいなければ継続的なドローができる忍者のことを考えると、青トロンをメタったデッキでありそれ以上でもそれ以下でもないような感じです。
MTG | comments (0) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

Comment Form

Trackbacks