雑草の萌芽

「遊戯王ニュース」「たみはみた」の中の人のブログです。
自分で書いた読み物の公開場所として利用しています。
左メニューの興味のあるカテゴリ(説明)からどうぞ。

ウィー=ゼロックス

今MOのカジュアルルームで使っているデッキを公開します。土地以外は非常に安く組めるデッキなので、懐に優しいのも良いところですね。

6/18:フルコモンバージョン追加。既存のバージョンはいじっていません。
・土地20枚
8《島/Island》
6《山》
4《イゼットの煮沸場/Izzet Boilerworks》
2《氷の橋、天戸/Tendo Ice Bridge》

・生物4枚
4《小柄な竜装者/Wee Dragonauts》

・呪文36枚
4《手練/Sleight of Hand》
4《霧中の到達/Reach Through Mists》
4《時間の把握/Telling Time》
4《未達の目/Eye of Nowhere》
4《ブーメラン/Boomerang》
4《ショック/Shock》
4《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4《氷河の光線/Glacial Ray》
4《火山の鎚/Volcanic Hammer》

本体に向けて火力を放ち、《小柄な竜装者/Wee Dragonauts》を大きく育てて勝つデッキです。

土地は資産の都合でこんな感じになっていますが、あればもちろん《シヴの浅瀬/Shivan Reef》《蒸気孔/Steam Vents》を使った方がいいです。

ゼロックスをうたっている割には土地が多めなのは、連繋にはマナがかかるからです。過剰な土地はドロー操作でデッキボトムに落とします。

8ブーメラン体制で先攻2ターン目に相手の土地を戻したり、相手のお帰りランドを戻したりしてテンポを稼ぎます。

相手の展開したクリーチャーには目もくれず、本体火力でWeeを大きくして殴った方が速い感じですね。

Weeを除去してくるデッキ、ライフを回復するデッキは苦手です。オルゾフ系のデッキとの相性はかなり悪いです。

フルコモンバージョン

・土地22枚
13《島/Island》
9《山》

・生物4枚
4《小柄な竜装者/Wee Dragonauts》

・呪文34枚
4《手練/Sleight of Hand》
4《霧中の到達/Reach Through Mists》
3《深遠の覗き見/Peer Through Depths》
4《未達の目/Eye of Nowhere》
4《ブーメラン/Boomerang》
4《ショック/Shock》
4《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4《火山の鎚/Volcanic Hammer》
3《病的な憤激/Psychotic Fury》

ディセンションで手に入れた《病的な憤激》はこれ以上ないくらい《小柄な竜装者》との相性がばっちりです。
パワー7の二段攻撃で14点とかしばしばです。
あとは本体に火力を撃てば勝てます。
1ターンキルも十分ねらえるおもしろいデッキだと思います。
MTG > デッキ | comments (1) | trackbacks (0) | このエントリーを含むはてなブックマーク

Comments

BlogPetのぼんくらうさぎ | 2006/07/07 11:04
きょうぼんくらうさぎが既存された。

Comment Form

Trackbacks